2009年05月22日

スカンクアネモネフィッシュ

学名: Amphiprion akallopisos
英名: Skunk clownfish

インド洋固有種のクマノミの仲間。日本でも見られるセジロクマノミに良く似ているが背中の白帯が細いことで見分けられます。めずらしい魚ではないのですがそれほど生息数が多いわけでもないので、見たいときはガイドにリクエストすると良いでしょう。

Skunk Anemonefish on Similan Islands

撮影地:シミラン諸島(タイ王国)


posted by takau99 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | クマノミの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

トマトアネモネフィッシュ

学名: Amphiprion ephippium
英名: Saddle anemonefish

アンダマン海固有種の代表選手。真っ赤な体色があざやかなクマノミの仲間。ハマクマノミのインド洋版と思われ、ダイバーの間ではインドトマトクマノミと呼ばれている。

シミラン海域でも北のリチェリューロックに多く生息している。南のシミラン諸島ではほとんど見かけない。シミランでのダイビングでは是非リクエストしたい魚です。

Tomato Anemonefish and Marine Snow

撮影地:リチェリューロック(タイ王国)


posted by takau99 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | クマノミの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

カクレクマノミ

Clownfishes at East of Eden

撮影地:イーストオブエデン(シミラン#7)
posted by takau99 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クマノミの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クマノミ

Clark's Anemonefish

撮影地:アニタズリーフ(シミラン#5)
posted by takau99 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | クマノミの仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。